スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「第六回つんでれサミット」の感想。

第六回つんでれサミット(ホワイトボード)

第六回のつんでれサミットは。

アニメと言えば聖地!ご当地ネタ盛り込んだ作品が昨今は目白押しで、
キャラクターが本当にそこに住んでるんじゃないかと思う作品も沢山ありますよね。

まあ、私がマンガやアニメどっぷりの時には場所隠した作品ばかりでしたがw
卒業してから母校が準主役キャラの学校で登場してるのを知る、なんて状況。
しかも作者自身がバラしたから判明したという。

・・・いかんいかん、つんでれCですよ、つんでれC!
オロナ●ンC!みたいですねw

#一応伏字。伏字はつんでれサミット仕様です(^^)

思い出し結果は「町田・八王子界隈」。

おそらく地元の人たちにとっても、どういうことなんだい?!と
思ってしまう結果でしょうw 界隈だから範囲内だろうけど、
表記に現れない大都会の立川市に何かあったんじゃないかと勘繰ってしまいます。

地域は思い出せたけれど、具体的にどんなイベントがあって、その舞台は
どんな場所だったかはまだまだ不明です。
この辺今後の思い出しのポイントになるかもですねー。テストに出るかもですねー。憶えておきましょうねー。

他に思い出された場所は以下。何となく邪馬台国はどこにあったん?という議論並みに色々とばらけています・・・
本当にみんなの記憶はどーなってしまったのか?w

・愛知県豊田市渡刈町(とがりちょう)
→とがってますねー、丸くなるな!個性を出せ!みたいなアグレッシブさを感じます
・・・あくまで語感からの個人的な妄想です!!

・四国八十八ヶ所
→つんでれCは学園モノではなくお遍路旅ドラマだったのか!と一瞬勘違いしそうになりましたがそうではないようです。
頭剃って巡礼行く羽目にならなくてホッとしました。

・岡山
→岡山といえば桃太郎、桃太郎といえば鬼が島、鬼といえばつんでれポーズ!
 でもどーやら違ったようです!以上!!

・伊達正宗

既に場所でもないw 伊達正宗の胎内にでも還るのでしょうか、そんな腐なw
 兜がツノっぽいから岡山と一緒の思い出し勘違いだと思われます(冷静)

・富良野
ふらのでふられる。以上!これも違った模様です。

とまあ、みんなが忘れてることを良いことに自分のところに引き寄せる、
という流れを想像してたのですが、意外に皆さんピュアというかダジャレというかw
そうそう、まちだでまちぼうけ、って発言もありましたね(ニッコリ)

神山さんは名古屋推しっぽかったし、つんでれCは12歳の時に引っ越してきたので、
「思い出せれば」名古屋周辺ワンチャンあるかもですよ!
スポンサーサイト
  1. 2016/01/25(月) 14:52:30|
  2. サミットのお話
  3. | コメント:0
<<「第七回つんでれサミット」に参加してきましたー。 | ホーム | 「第五回つんでれサミット」の感想とかとか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。